FC2ブログ

おとなの小道具探検隊 (アダルトグッズ紹介)

性に対してオープンな昨今おとなのおもちゃ・アダルトグッズは世に溢れています。その中で私がおすすめの大人のおもちゃや出会いなど様々なアダルト最新情報を紹介します。楽しいセックスライフを目指す方ぜひご覧下さい。
管理者ページ 



最近、体調を崩してからどうも性欲も減退したような感じでしたのでつい、世間でうわさの「ED薬」を使ってしまいました。でもってびっくり!!!
これ、本当に効きました。副作用もバイアグラを半分飲んだ時より少なかったです。


この「レビトラ」については「精力増強通信」様(http://seiryokuzoukyou.web.infoseek.co.jp/)のサイトが非常に参考になるかと思います。

以下抜粋

「ドイツ・バイエル社といえば天下に聞こえた製薬会社の老舗。笑点で言えば歌麿師匠、プロレスで言えばジャイアント馬場、AV監督で言えば村西とおるのような存在である。そのバイエルが満を持して発売した勃起薬がコレ、「レビトラ」だ。
このレビトラ、現在世界でも日本国内でもブッチギリの人気である。これまでも”ポスト・バイアグラ”と呼ばれた薬が何種類かあったが、おそらくその中ではレビトラが一番成功してるのではなかろうか?売り上げ的にはまだバイアグラに追いついていないものの、いずれ勃起薬の世界シェアをバイアグラと二分するのではないかと言われている。まあ、そのくらい人気が高いってことだ。
じゃあなんでそんなに人気があるかということだが、このレビトラとにかく効くのである。レビトラの成分は「バルデナフィル」というバイエルが開発したもの。これがバイアグラの成分「クエン酸シルデナフィル」と同じ原理でチンチンを勃起させるのだが、明らかに「効き目」はバルデナフィルの方が上なのだ。
まず効き始めの時間だが、バイが服用後30分なのに対してレビトラは15分程度で効き目が現れる。勃起有効率においては、バイにおいてED患者服用者70%が勃起したのに対し、レビトラが90%という数字をたたき出した。また副作用についてだが、体に対する負担はバイよりはるかにマイルド。頭痛、のぼせ、鼻水、鼻づまりなどの副作用が報告されているが、バイほど深刻な副作用の症例はまだ報告されていない。言うなれば、ほぼすべての点においてレビトラはバイアグラより勝っているのである。厚生労働省もこのことを知ってか知らずか、今年4月(2004年)にもレビトラを医薬品として国内で承認することにしたようだ。シアリスやユープリマはいまだに認めていないくせに、この承認の早さはいったい何なのだろうか?「効き目」以外にもなにかどす黒い事情があるのではないかと疑ってしまう今日この頃である(笑)。」

以上「精力増強通信」様より抜粋。
http://seiryokuzoukyou.web.infoseek.co.jp/

バイエル社 ED治療薬「レビトラ」

サイズと価格
20mg 30錠 普通便(振込):38,000円
20mg 30錠 普通便(クレジットカード):40,000円
20mg 30錠 EMS便(振込):39,000円
20mg 30錠 EMS便(クレジットカード):41,000円
20mg 30錠 FEDEX便:41,000円
20mg 30錠 FEDEX便(クレジットカード):43,000円
20mg 4錠 普通便:11,000円
20mg 4錠 普通便(クレジットカード):11,500円
&シアリス20mg各4錠ずつのお得なセット(振込):20,000円
&シアリス20mg各4錠ずつのお得なセット(クレジットカード):20,500円
※10mg 30錠 普通便(振込):38,000円
※10mg 30錠 普通便(クレジットカード):40,000円
※2.5mg 30錠 普通便(振込):38,000円
※2.5mg 30錠 普通便(クレジットカード):40,000円

↓ここで購入できます。↓



スポンサーサイト
[PR]


アフィリエイト・SEO対策

マダムとおしゃべり館

バイアグラ・レビトラ・シリアス